canvascamp

canvascampシブレーDOUBLE ROOF

こんなの買ってみました
シブレーの屋根。DOUBLE ROOFです。

シブレーは100%コットン。
けど、余程の雨でも雨漏りがすることはないので心配はないけど、幕体が濡れたまま撤収するとデカさ故乾かすのが大変(^^;)

で、このシブレーDOUBLE ROOFはシブレーに被せるように設営する屋根みたいなもので、素材は70Dのナイロン製。
横の立ち上がり部分は多少濡れるけど、ほとんどの部分は雨にうたれることはなくなるので、雨天撤収した後でもかなり楽になると思われます。
それと、冬キャンプのときの霜対策にもなるし、保温効果も期待できそう(^-^)

キャンプに行けてない日々が続いてるけど、妄想キャンプは継続中(笑

ニューアイテムがかなり増えたので、そろそろ妄想キャンプをやめてフィールドに出かけなきゃなぁ

canvascampタープ Classicshelterが大変なことに…

ねえさん事件です

若いかたはご存知ないですね(^^;)

先日の尾高キャンプ場でキャンバスキャンプのタープ、Classicshelterがまっぷたつに裂けました(>_<)
image

image

image


状況としては、メインポールを差したループのすぐ横、つまりちょうど真ん中部分の縁が切れて一気に裂けたものと思われます。
確かに風はあって、時折強く吹き付ける時もあったのですが、ペグが抜けた経験はあってもタープが裂けたのは初めての経験です(^^;)
ちなみにペグはソリステの400ミリで地面はしっかりしたところでしたが…

半分に裂けたタープを使って設営したので2,5×5メートルのセッティングでこうなってます(笑
IMGP2680


しかし、こんなコットンのタープってこんなもろいんですかねぇ…

ちゃんとしたネットのショップで購入してましたので、写真を添付して状況説明と保証がないのか問い合わせをしてみましたところ、並行輸入品のため保証はありません。しかしながら、状況的に商品に不具合があったと思われるので返品及び返金をさせて頂きます。と回答を頂きました。
安い買い物ではありませんでしたので、一安心しましたが、次も同じ物を買うか悩みどころです。

canvascampシブレー500にcanvascampのタープclassicshelterをon!

canvascampのタープclassicshelter
タイプはスクエアとレクタン、サイズもいろいろ
kotaroオジさんがチョイスしたのはスクエアの5×5m
 
生地が同色同素材なのでコーディネートは当然バッチリ(^_^)v
いろんな角度からパシャ📷


時々オジさんが写り込んでますが(笑
ご覧の通り、タープ下は超広々です
5〜6人のキャンプでも楽々快適に過ごせる空間が出来あがります。
キッチン部分に180のポールを立てて上げれば全くかがむ必要なく調理も可能

ちなみに使用しているポールは、前に使っているのがテンマクデザインの280センチ
サイドは同じくテンマクデザインの180センチ

レイアウトを変えて設営
こちらはシブレー500をタープを挟んでドッキング
メインポールはサイドに使用してみました

この使用でも広々使えて、スクエアタープの有効面積の広さをつくづく実感しました。

こちらは、動画
 
こちらの方がイメージがつきやすいかな

シブレー500に合わせる場合入り口に接続する部分は4メートルか5メートルがちょうどいいです
で、kotaroオジさん的には大勢のグルキャン中心なら5×5のスクエアか、4×6のレクタン
ちょっとした前室を作りたいなら2×4のレクタンがお勧め♪




おまけ
ふもとっぱらキャンプ場の朝
小鳥のさえずりが癒やされるヒーリング動画(笑
 

ふもとっぱらキャンプ場 写真集その3

その3は『オッサン』の巻

食事中のオッサン

のんびり過ごすオッサン

と思ったら露天商のオッサンでした 笑

あ、やっぱりくつろぐオッサンでした

ちょっと、そこの職人さん! さぼってないで仕事に戻って!笑

からのーー
残像残しての瞬間移動!




ねぇ、オッサン
焚き火にあたるほど寒いなら長袖着た方がいいですよ

以上、オッサンがオッサンを被写体に撮ったふもとっぱらキャンプ場の巻


おしまい

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場2017,03,25 の巻

キャンプ大好きkotaroおじさん

しかし、最近老化が止まりません(;_;)
四十肩で右腕があがらない・・・笑
耳鳴りがす・・・笑
近くが見えない・・・笑

今回は、そんな初老のkotaroおじさん『夕日ヶ丘キャンプ場』へ行くの巻です

伊豆半島の南の先端近く、眼下に太平洋の見下ろし、夕日とキレイな星空が美しいキャンプ場
・・・だったはずなのですが(^^;
残念ながら当日は雨(;_;)

今回のメンバーは、Youちゃん・Sりん・SW・kotaroの4人
Youちゃんとkotaroのおっさんペアキャンプの時は雨が降ったためしがないのに、SりんとSWがいるときは必ず雨がってゆう(;_;)

今回のキャンプのテーマは『海』
Youちゃん達とのキャンプはいつも山方面ばっかりだったので、たまには海がいいかなってことで
今回は趣向をかえて『海』の南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場

7時半東名高速鮎沢PAに待ち合わせ
この時はまだ曇り
その後沼津港へ寄ってお買い物&朝食
56
朝9時前だってのに店内は満席 漁港の朝は活気があっていいですね♪

普段は1日1食 夕飯+酒 のkotaroですが、今回は朝から天丼を注文
魚介中心の天ぷらがおいしかった(^^♪
50
食べる前の写真を撮り忘れて空のどんぶり(笑

買い物を済ませて10時前に沼津港を出発
R186→R136で土肥・松崎ルートでキャンプ場へ向かいます
途中松崎のイオンで買い物をしてキャンプ場着はちょうどチェックイン時間の12時

オーナーさんは常勤ではなく、電話で到着したむねを連絡して今日のサイトを教えてもらい早速設営
このときは雲が薄くなって薄日が差してきたのでTシャツ1枚で汗かいてた

27
19
38
53
いい感じのロケーションですよねぇ~♪
天気さえよければ(;_;)

02
37
海を見ながら焚き火でまったり!
のはずだったんですけどねぇ・・・
天気さえ良ければ(;_;)

50
59
テントから大海原に沈む夕日をながめながらのひと時
だったんですけどねぇ・・・
天気さえよければ(;_;)

ってしつこいですね(笑

ホントこのキャンプ場、天気よければ最高だと思います!
こんな開放的なロケーションでのキャンプはなかなか味わえないですよ♪
天気さえよければ・・・(笑

設営終わってまったりしてたらとうとう雨が降ってきた(;_;)


夕飯は沼津港で買ってきた海鮮♪
16
金目鯛は1匹は刺身、もう1匹は煮つけ
イナダは半身を刺身と半身は炭火で塩焼き
ハマグリとサザエは炭火で焼いていただきました♪
出来上がりは写真撮り忘れた(笑
Youちゃん、写真撮ってたら送ってね(笑

夕飯食べてまったりしてたらkotaroおじさん酔っぱらって先におやすみしちゃった(笑


朝起きても引き続き雨
テントの中を片付けてたら奇跡的に一時的に雨が上がって、テントを畳んで荷物の積み込みができたのでラッキー♪
100%コットンのシブレーは一晩の雨でも雨漏りすることなく快適に過ごせたし、雨がしみても思ったほど重くならず、畳んでもさほど膨張しなかったから車への積載も問題なくできたからよかった(^^♪

10時にチェックアウトして一路東京へ出発
しかし、ここからが地獄の始まり(-_-)
行きと同じルートはつまらないからって伊豆半島を東周りで東京へ向かったのが間違えでした( ;∀;)
夏場じゃなくても海沿いの道は混むんですね・・・
大渋滞にはまりました(;_;)
そして、伊豆スカ→ターンパイクで小田原に抜けようと思ってたのに山の上は雪の為チェーン規制で抜けられず、伊豆スカから熱海を回らざるを得ず、さらにはまって、小田厚で東名にでたら厚木―町田間が渋滞
東名用賀を下りて世田谷でSW降ろしたのがのが18時、その後浜松に家に帰ってきたのが21時
11時間かかってようやく帰りついてからの荷下ろし
濡れたテントはガレージに広げて乾燥
32
5メートルのテントはガレージの中じゃ広げきれず、向きをかえつつ4日間かけて何とか乾燥完了

19
外に出して広げてからきちんと畳んで収納完了

まぁ、雨が降って濡れてもなんとか乾かすことができるのがわかったのは収穫でした
これで雨も怖くない!?


次はどこのキャンプ場へ行こうかなぁ♪

プロフィール

kotaro

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
タグ絞り込み検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
出撃カレンダー
ギャラリー
  • 第4回職場グルキャンとソロストーブ レンジャー❗
  • 第4回職場グルキャンとソロストーブ レンジャー❗
  • 第4回職場グルキャンとソロストーブ レンジャー❗
  • 第4回職場グルキャンとソロストーブ レンジャー❗
  • 第4回職場グルキャンとソロストーブ レンジャー❗
  • 第4回職場グルキャンとソロストーブ レンジャー❗
  • 第4回職場グルキャンとソロストーブ レンジャー❗
  • 第4回職場グルキャンとソロストーブ レンジャー❗
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
google広告
  • ライブドアブログ