静岡県

渚園で職場の仲間とグルキャン

あまりグルキャンはしないkotaroオジさんですが、職場の仲間とグルキャンしてきました。
下は24歳から上は70歳くらいと、親子孫3世代レベルの年齢差の男キャンプ…笑笑

地元のお手軽キャンプ場の渚園
朝9時集合、早速設営
IMG_4842
ツインピルツフォークT/C
PEPO
REVOROOMプラス
アメドS
全てkotaroオジさんのテント笑笑

道具も9割kotaroオジさんの物笑笑
IMG_4848

地獄のゴールデンウィーク終わったばっかりの平日だったので、他にキャンプしている人たちはほとんどおらず、快適でした
IMG_4856

ここだけやたらと明るい
IMG_4865

超強力LEDのクレイモアL×3個、ルーメナー×2個だとこうなります
なんかの撮影でもしてるんじゃないかってくらいの明るさで笑える
IMG_4858

翌朝
前日からの天気予報は雨
そして、早朝から風も空も怪しい空気
みんな寝てる中、いつも早起きkotaroオジさんは濡らしたくないPEPOの撤収開始
そしたら気配でみんな起き出して、ボチボチ撤収。
IMG_4871

あらかた幕の撤収終わった頃からザーザー降り
ツインピルツフォークT/Cはタープがわりに残してたけど、わりと撥水してくれてて思ったより雨が染み込んでなくて助かった

激しい雨と、ゴロゴロ雷なってたからか、管理人さんから特別に車を横付けしていいって許可をいただいたので、車を持ってきて撤収完了

撤収完了後、管理棟で雨で濡れた体を拭きながらしばし反省会して解散
IMG_4872

降水確率5%程度のkotaroキャンプ
完全な雨撤収なんて、3回目か4回目くらいなレアな出来事でした。

次は今月末にふもとっぱらでオッサンキャンプの予定。
その時はきっと晴れることでしょう笑笑

久しぶりのふもとっぱら&PEPO初張りの巻 その1

2ヶ月ぶりの出撃!
前日に積載完了(^-^)
IMG_3906
今回はkotaroオジさん、荷物を減らしてみた結果、屋根に箱積まずに済んだってゆう驚き!
IMG_3905

朝6時半出発
IMG_3908

富士山おはよう!
ご無沙汰しておりました。
IMG_3913

事前にwild-1のサイトの動画を見まくって貼り方を熟知してたので簡単に設営完了❗
youちゃんはサーマレストで挑んでました。
IMG_3925

幕内は荷物少なくシンプルにしてみた
IMG_3927

富士山ドーンは何度体感しても最高❗❗❗
IMG_3931

夜のお決まりは火遊び
今までの冬キャンで一番外で火遊びした気がする。
二人とも薪スト使わなかったから、火遊びは外限定だったからだけどね。
IMG_3937

しかし、寒さには耐えきれずPEPOに避難。
トヨトミでホカホカ(^-^)
IMG_3947

夜の富士山も何度見ても素敵❗
IMG_3948

大野路ファミリーキャンプ場 2017,06,23~24 の巻

キャンプ大好きkotaroオジさん 大野路ファミリーキャンプ場へ行ったお話し

23_R

まずは感想から

●良いところ
・芝生がキレイ!ふっかふかで超気持ちイイ!
・お風呂が併設
・コンビニが歩いて行けるところにある
・高速のICから近い

○悪いところ
・敷地は広いものの、実際快適にキャンプができるところは限られる
・なんか物足りない
・富士の裾野なのに大自然感が感じられない


では、本編へ

今回のメンバーはkotaroオジさん、Youちゃん、Sりんの3人
猛烈に神がかった雨女のSりん同行なので覚悟をしていたのですが・・・
なんと奇跡が起きました!

Sりんと遊びに行くようになって3年くらいになるでしょうか・・・

なんと!!

初めて!!!

雨が降りませんでした!!!!笑

降らないどころかずーっと快晴!
34_R
雨を覚悟していたので、シブレーはやめてREVOルームにしようと思ってたけど、前日に天気予報を確認したら晴れの予報。前回のキャンプから中3日だったので、荷物降ろすの面倒くさくてクーラーBOX以外は全部車に積みっぱなしにしていたからテント積み替えるの面倒だなって思っていたところ、晴れの予報だったからシブレー&焚き火タープで出動しました(*^^)v
Youちゃん&Sりんは前回初お目見えのサーマレストの幕。

大野路キャンプ場 芝生がキレイって評判を聞いていましたが、ホントすごくキレイで気持ちいい♪
49_R
ふっかふか♪

07_R
14_R
今回のレイアウトはこんな感じ
目の前のコテージとYouちゃんのシマ次郎君がいい雰囲気をかもし出してくれて南国のリゾートみたいな雰囲気になってます♪

と、この写真からはそんな感じに見えますが・・・

実際このキャンプ場って、なんか開放感がいまいち足りない。

敷地は相当広くてフリーサイトなんですが、サイトがいくつにも分かれていて、一つ一つのサイトがそれほど大きくないんです。広い芝生のスペースはグラウンドゴルフ場やドローン練習場になっていて、キャンプ用のサイトはあまり大きくないエリアに限られます。そして、エリアによっては傾斜地が多くて実際にテントを張って快適に過ごせるところはかなり限られますのでご注意ください。

場内の整備と芝生の手入れはバッチリされてます。
しかし、逆にkotaroオジさんにはそれが自然感と開放感を感じさせなくしているのかも知れません(^_^;)

このところ、『ふもとっぱらキャンプ場』『尾高キャンプ場』『いなかの風キャンプ場』と、景色が抜群に良いキャンプ場が続いていたから余計そう感じるんだと思いますが・・・


管理棟です
お土産品や燃料・薪などの販売もあります
34_R

併設しているお食事処
02_R
蕎麦などのスタンダードメニューもありますが、変わったところで、阿波尾鶏、ほろほろ鳥、ダチョウなどのメニューがあります。
富士の裾野なんだから、もう少し郷土色のあるメニューに力を入れればいいと思うのだけど・・・

旅館棟です
平日はキャンプ場内の露天風呂が閉鎖しているので、こちらのお風呂を利用します
19_R
晴れていれば富士山が眺められる展望風呂
今回は残念ながら雲がかかっていて富士山が眺められなかったので残念(>_<)


ハマる人にはハマるキャンプ場だと思います。

kotaroオジさんには・・・
ハマらない(笑
けど、お風呂に入れてキレイで芝生が気持ちいいので、同行メンバーや目的によって再訪もあると思います。




晩御飯
◆◆◆本日の献立◆◆◆
タンドリーチキン
アレンジ素麺2種類
 ・韓国風素麺 豚冷しゃぶ入り
 ・冷製パスタ風素麺 トマトと塩こんぶをオリーブオイルで
 ・Sりんの自家製のぬか漬け 
 ・島らっきょう
18_R
22_R
49-2_R
10_R

閉店ガラガラ~
  次回レシピの紹介に続く

ふもとっぱらキャンプ場 写真集その3

その3は『オッサン』の巻

食事中のオッサン

のんびり過ごすオッサン

と思ったら露天商のオッサンでした 笑

あ、やっぱりくつろぐオッサンでした

ちょっと、そこの職人さん! さぼってないで仕事に戻って!笑

からのーー
残像残しての瞬間移動!




ねぇ、オッサン
焚き火にあたるほど寒いなら長袖着た方がいいですよ

以上、オッサンがオッサンを被写体に撮ったふもとっぱらキャンプ場の巻


おしまい

ふもとっぱらキャンプ場 写真集その2

ふもとっぱらキャンプ場でのおっさんキャンプ
早起きして撮影の巻


プロフィール

kotaro

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
タグ絞り込み検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
出撃カレンダー
ギャラリー
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 久しぶりのふもとっぱら&PEPO初張りの巻 そのニ
楽天市場
Amazonライブリンク
google広告
  • ライブドアブログ