2018年01月

ふもとっぱらで雪中キャンプ 写真

数年に一度と言われる寒波の中の、ふもとっぱらキャンプ場で雪中キャンプしてきました

IMG_0935
IMG_0933
IMG_0995
IMG_0939
IMG_0942
IMG_0944
FullSizeRender
IMG_0967
IMG_1024
IMG_1042

とりあえず写真UP

Googleさん 酷くないですか?

YouTubeの規約が来月からかわるんだと

今までは再生回数1万回を超えると広告を付けることが出来たのに、来月からは広告をつけられるのが、チャンネル登録者数1,000人以上且つ過去1年間の再生時間が4,000時間以上になるんだと(-_-#)

てことは、趣味程度でupしてる人達は打ち切られるってことじゃんね
別に稼ぐつもりじゃないけども、月に数百円でも広告収入があるとうれしいし、またupしようってなるのに…
なんていうのかな、楽天とかTポイントとか家電屋さんとかのポイント貯めるのに近い感じかな。
そうゆう楽しみが減るとちょっと心が萎えるな。


酒❗

IMG_0871
最近は獺祭が定価で買えるようになりましたね♪
定価とはいえ、それなりにはしますけど(^_^;)

2割3分は次のキャンプのお楽しみ(^-^)
とっておきます(笑

Kermit Chair ポチっといっちゃいました

以前ブログにアップしたこの写真
image

正体は…
これ、超高級キャンプチェアの代名詞

Kermit Chair 

IMG_0853
軽量コンパクトで頑丈なチェア、そしておシャレな雰囲気が人気の秘密。

足の先に付いてるゴムキャップは後付けです。
IMG_0848
これがジャストフィット❗
IMG_0850
IMG_0849

素材が天然木なので屋外で使うと、汚れやすり減りが気になります。
また、屋内特にフローリングなどで使う場合はフローリングの傷防止と滑り止めのためにもゴムキャップは必須ですね。



IMG_0857
超高級チェアを2脚買ってしまったバカなkotaroオジさん。
見栄か、願望か、ヤケクソかww

OgawaGstoveHeatView XL火入れ

  Ogawa g-stovexlの火入れ
IMG_0813

よく燃えます♪
一番温度が高くなるのが、煙突の付け根部分。この写真のときで約400℃です。
今回持ってきた薪は30センチのものでしたが、このXLなら40センチでも使えるくらいですね。
しかし、少々問題も発生。
火を入れて本体が熱で膨張したのか、ヒンジがゆがんだのかわかりませんが、薪入れ口が引っかかって開かなくなるトラブル発生です。
IMG_0807
これくらい開けると引っかかって開かなくなります。
強引に開けてよく見てみると
FullSizeRender
ドアの下部分に傷がついてます。ここが引っかかってしまってる様子です。なので、引っかかる部分を少し削ってやればスムースに開くようになりそう。
家での課題ができました(^_^;)

今回排気ダンパーも導入したてみてのテストもしました。

調整つまみ
DSC_1230

全開状態
DSC_1232

全閉状態
DSC_1231

排気ダンパー全閉にして、吸気口を全開にすると吸気口から煙が逆流してくることがありました。
排気ダンパー半開にして、吸気口をチョイ開けくらいにすると燃焼が抑えられて燃費が良くなります。しかし、その分熱量も下がります。小さな幕ならそれくらいで十分かもしれませんが、kotaroオジさんが今回使用したツインピルツフォークT/Cでは幕内全体を暖めるには不十分。

結論!
デカい幕でGstove使うなら排気ダンパーは不要
真っ赤になるくらいガンガン燃やせ!笑
プロフィール

kotaro

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
タグ絞り込み検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
出撃カレンダー
ギャラリー
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 渚園で職場の仲間とグルキャン
  • 久しぶりのふもとっぱら&PEPO初張りの巻 そのニ
楽天市場
Amazonライブリンク
google広告
  • ライブドアブログ