2016年6月にオープンした『ほったらかしキャンプ場』に行ってきました

甲府盆地と富士山一望の解放感のあるキャンプ場です

今回も友人のYouちゃんと一緒でした、オッサン二人のキャンプレポート(笑
kotaroのつたない文章と写真でこのキャンプ場の良さが伝えきれないかわかりませんが( *´艸`)

kotaroおすすめ度 ★★★★★

カップル度  ★★★★★
ファミリー度 ★★★★☆
グループ度 ★★★★☆
解放感    ★★★★★
夜景最高  ★★★★★
おしゃれ度 ★★★★★

kotaroのツボにハマりました!
最高に気持ちのいいキャンプ場です!!

オススメなキャンパーさんは
・カップルでロマンティックに過ごしたい方
・ソロでロマンティックに楽しみたい乙男(オトメン)な方
・おしゃれキャンプを楽しみたい方
・温泉&キャンプを楽したい方
・のんびりまったりキャンプが好きな方

山の高台を切り開いたところにあって、甲府盆地を見下ろし、山の稜線の先には富士山を望みます。
夜は街の夜景と星空がきらめくロケーション最高のキャンプ場
徒歩数分のところには年間45万人が来るほど人気の『ほったらかし温泉』があり『解放感』『夜景』『温泉』が満喫できるキャンプ場♪


スタッフさんもとても親切で感じが良くて最高です♪


宿直明けの朝、仕事を終えて一度帰宅し速攻で支度をして朝9時に自宅を出発
新東名高速道路新富士ICを下りて西富士道路→R139を登ります
精進湖入り口を左に曲がり甲府方面へ向かう
甲府市内を抜け、3時間ちょっとでキャンプ場へ到着
(一般的には、中央道勝沼IC又は一宮・御坂ICが便利です、各ICからは約25分)
image
image
ほったらかし温泉駐車場入り口を直進です

チェックインは13時~です
少し早めに到着しそうだったので、途中から電話をしたところ追加料金1,000円かかるが、アーリーチェックインも可能とのこと。
少しでも長くのんびりしたいので、アーリーチェックインをお願いしました。

受付をすまして早速設営
ちなみに、サイト代1,500円+宿泊代1,500円×2人+追加車代500円+アーリーチェックイン1,000円
合計6,000円でした。
定刻での利用でソロキャンプだったらサイト使用料1.500+宿泊代1,500で3,000円です。
IMGP1215
今回kotaroが予約したのはフリーサイト
フリーサイトは3張り分のスペースがあり、奥に行くほど広くなっていて電源も3か所ひいてあって追加1,000円で使用も可能です
また、最奥には車を止めるスペースがあって小型車なら並列で2台は止められます

kotaroはアーリーチェックインのおかげ!?で、最奥をキープ!
Youちゃんの車はグランドボイジャーでデカいので、kotaroのCX-3と並列はやめときました
床直径5メートルのベルテント キャンバスキャンプシブレーを張っても通路を確保できる余裕のスペースがありました
ちなみに、サイトは砂地でちょっと固め、ユニフレのSUSペグを刺すの結構叩かないと入らないくらい
少しだけですが、サイト手前から奥側に向かって下がり気味に傾斜してます

このほったらかしキャンプ場は、3段になっています。
一番したがフリーサイト

二段目は区画サイト 7×9m区画使用料2,000円です
IMGP1199
IMGP1202
IMGP1211
サイトとサイトの間は区切りがあるだけなのでちょっと気になるかな・・・
車の置き場所などで工夫が必要かもしれません

二段目奥には離れサイト 7×9m 区画使用料1,000円
IMGP1213
奥にある為トイレまで150メートルほどあって不便なのですが、来月中にははなれサイトにもトイレを新設して便利になるそうです

最上段は小屋付きサイトとダイノジサイト
IMGP1204
写真手前がダイノジサイト、奥が小屋付きサイト
ダイノジサイトは18×6,5mで広々! サイト使用料3,500円

小屋付きサイトはトイレ・シャワー・エアコン付き! 小屋横にはシンク付きの専用サイトがあります
使用料は利用人数とシーズナリティにより10,000円~25,000円(宿泊代込)
IMGP1210
小屋の中はこんな感じ

グルキャンで小屋付きサイト+ダイノジサイトの3段目を貸し切って使うのも良さそうですね♪

おしゃれな受付棟
IMGP1184
IMGP1192
IMGP1188
生ビールとホットワインの販売がありました

Youちゃんがホットワインを注文してテラスで飲んでると、スタッフさんのご厚意で焼き芋をいただきました
小屋内の薪ストーブで焼いたのかな?ほくほくで甘くてとってもおいしかったです♪

総支配人!? モコちゃん
IMGP1189
IMGP1190
人懐っこい寂しがりやな可愛いアイドルです

手作り感&清潔感のあるトイレ
IMGP1195
IMGP1196
釘を打ち付けて作ってあるプレート 手作り感あっておしゃれ♪

炊事棟
IMGP1201
東屋風の建物で、これもおしゃれ感満載です

kotaroのサイトに戻ります
富士山と甲府盆地をながめながらのんびりタイム
IMGP1219
IMGP1231
IMGP1168
IMGP1229

日暮れ前にほったらかし温泉に行って入浴
戻ってきて受付棟で生ビールをいただきながらスタッフさんとしばしお話
次回予約をお願いしました
今月末に1泊の予定です♪

ここのスタッフのお姉さん・・・
感じよくて惚れてまうやろ! って感じ
スタッフのお兄さん・・・
感じ良くて惚れてまうやろ! って感じ(笑


日が暮れて街の明かり灯ると・・・
IMGP1243
IMGP1254
最高です♪
オッサン二人でロマンティックにすごす夜(笑

夕飯は鶏の水炊き
名古屋コーチンの骨付きぶつ切りで出汁がうまうまでした(^^♪
IMGP1276

上手く取れなかったけど、星空もキレイ
オリオン座とシブレー
IMGP1284
隠し撮り(笑
image


間もなく夜明け
IMGP1301
Youちゃんも早起き(笑う
IMGP1348
ご来光♪
IMGP1351
IMGP1354
車に霜が・・・
気温は-4度くらい
IMGP1298

日の出を拝んだらほったらかし温泉へGO
前日食事前にも行ったので2度目の入湯です
image
atti_1
atti_2
※風呂の写真はほったらかし温泉の公式ページから引用させていただきました

入湯料800円
このサイトのクーポンをプリントして持参するとオリジナルタオルがもらえますよ♪
https://onsen.nifty.com/koufu-onsen/onsen002085/coupon/

旧源泉のあっちの湯と新源泉のこっちの湯の2つのお風呂がありますが、それぞれ別料金です
現在メインはこっちの湯のようです。あっちの湯は日中のみ、こっちの湯は日の出1時間くら前から21時くらいまで入湯できます。
しかし、毎回800円がかかるってのはちょっと痛いかな・・・(>_<)
回数券が10回分で700円なので、次回来た時は回数券を買うと思います

朝の名物!? 気まぐれ屋の朝定食
image
image
納豆・卵・ごはん・お新香セットで500円です
寒い朝に温かいご飯とみそ汁最高です(^^♪

『ほったらかし温泉』て名前ですが、決してほったらかしではありません(笑
トイレもキレイ
image
他に団体でも使用できる休憩棟もある
うどん・そば・軽食のある飲食小屋もある

一つの建物になってる健康ランド的な感じではありませんが、充分に満喫できる温泉です♪



温泉はアルカリ泉でねっとりした感じ お湯に浸かるとぬるぬるします(^^)

かけ流しではないので塩素臭はちょっと気になりますが、それはちゃんと衛生管理をしている証拠ですね
かけ流しでない温泉で塩素臭がしないところは間違いなくレジオネラ菌がたっぷりですよ


朝風呂入ってのんびりしたらサイトに戻って一服

チェックアウトは11時
変態kotaroは1泊キャンプでもフル装備な為、片付け撤収に時間がかかります(^^;
最高のキャンプ場、最高のひと時に後ろ髪を引かれる中、9時頃からちんたらと撤収開始
Youちゃんがかたずけ手伝ってくれたので楽々でした
なにせ、これだけの荷物ですから(笑
image
image
我ながらコンパクトSUVのCX-3にこれだけの荷物が積載できるってことに感心してしまいます(笑

ホント最高なキャンプ場でした
温泉あり! 解放感があって夜景も最高なロケーション! スタッフさんも最高!

予約は3か月前から
毎月1日に3か月先の1か月分を受付けとのことです。
GWの予約が2月1日に受付です。

オープンから約半年ですが、すでに人気のキャンプ場
これ以上人気になって予約が取れなくなるのは困りますが、良いものは良い!
そして、スタッフさんの頑張りを応援したく素直に良い感想のレビューを書かせていただきました(^^♪

ホント最高のキャンプ場なので一度行ってみてください!!!
kotaroが超オススメするキャンプ場です!!!!!